みんな揃ったらご飯にしましょ!手作りは楽し!
料理研究家 坂下美樹とカフェ&料理教室「うららか」のホームページ「なごみの食卓」

DIARY - 日々のちょっとしたおはなし

2018年04月27日 久しぶりの母校

[日記]

学位記授与式から早一か月。久しぶりの母校でのお仕事です。

ここ数年定番の『北海道のお米とご飯の講座』始まりまして、慣れ親しんだ校舎でのスタートです。

作ったのは土鍋で炊く筍ご飯、沢煮椀、ライスプリンです。画像はスタッフNさんのブログにて〜。

実験が辛くて、辛くて、足が遠のいた日々もありましたが、終わってみるとやり残したことの数々・・・。まだまだ研究を続けたかったな〜という気持ちでいっぱいです。論文発表からまだ数か月しかたっていないのに、遠い昔のように感じられます。パン酵母を追いかけた日々の記録を修士論文にまとめました。ご興味のある方はcafe うららかで閲覧できるように(笑)なっていますので、足をお運びください〜。

新学期のスタート!学生さんは学校で学べることに感謝し、学生生活をしっかりと過ごしてほしいな〜と感じたおせっかいなおばさんの私です。

☆5月レッスンのお知らせをレッスンページにてご案内しています。写真は少しお待ちください〜。お申込み、お問い合わせお待ちしています。

投稿 2018/04/27 8:05:22

更新 2018/04/27 8:58:44

[修正]

<< 北海道のお米とごはんの講座日記メインページ5月2日OAです〜 >>

<< このカテゴリーでの前の記事(北海道のお米とごはんの講座)|日記|このカテゴリーでの次の記事(5月2日OAです〜) >>